30代ファッションに取り入れたいレディース春服トレンド2017!

30代のレディース春ファッションでは、トレンドとベーシックの両方をバランス良く取り入れるのが、オシャレ見えするコツ

アラサー世代の春コーデをアップデートする2017年春服のトレンドを紹介します。


春ファッションのトレンドカラーピンクを取り入れる


今年の春コーデにはピンクをひとつコーデに取り入れると、あっという間に今っぽさがグレードアップ。

今年注目のピンクは、各ブランドからもピンク色アイテムがニュアンス豊富にでています。


Vネックのピンクニットでこなれ感



パステルピンクは、すっきりとしたVネックニットデザインを選んで、デニムに合わせます。

コットンにカシミアブレンドのニットは、やわらかな風合いでこなれ感がでます。



定番服もピンクの靴で旬顔



シンプルなストライプシャツとネイビーのタイトスカートのいつもの服装に、フューシャピンクのレースアップシューズを合わせます。

顔から遠い場所のピンクなら、派手色も挑戦しやすくなります。



春服トレンドの袖コンブラウスは買い



袖にボリュームのあるフェミニンなブラウスは、この春も人気継続中。

春ブラウスは、袖コンシャスが基本スタイルです。

DHOLIC(ディーホリック)からは、たっぷりとした袖フレアで、大人可愛い春コーデにピッタリのフェミニンなブラウスが登場。

大胆なデザインは、1枚でコーデの主役になります。茶系のワイドパンツと合わせて、チェーンバッグやブロックヒールで、ちょっとモードっぽく着こなすことも可能です。

袖コンブラウスは30代の大人の女性に人気のブランド、Mila Owen(ミラ オーウェン)からも新作が出ていて、こちらの方は、ハリ感のある生地で、丸首デザインとベルスリープが女らしく、モダンな表情です。


レース柄アイテムで女っぽい春コーデ



総レースのアイテムは、セクシーで女っぽい一面を引き出してくれるアイテム。

繊細なデザインで、気軽に旬コーデに取り入れられます。

MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)からは、アンティーク調のレースをたっぷりと使った五分袖の黒ブラウスが登場。

素肌にのせると黒レースの模様が透けて、ほどよい色っぽさ。

タイトスカートや黒パンツでシックに着たり、デニムを合わせてカジュアルダウンさせても女っぽい着こなしになります。

エイチアンドエム(H&M)のレーストップスの場合は、レトロな可愛らしさが漂うサークルモチーフレース。清潔感のあるホワイトは、ワイドパンツと好相性です。


春はリブニットの更新で、今年っぽい30代ファッション


ワードローブの定番アイテム、春物のリブニットはリブ幅やネックラインなどのディテールを、ちょっと変えるだけでコーデの鮮度がアップします。


太めリブとクリーンなネイビー


こなれたムードの太めリブが、この春は人気です。色はクリーンなネイビーを選んで、きれいめなベーシックスタイルを目指します。


女っぽいボートネック


きれいめなボートネックは、首もとがゆるやかに開いて、女っぽい抜け感が簡単につくれます。やや太め幅で、しっかりした生地感のオフホワイトのリブニットには、スカートのほか、デニムやワイドパンツを合わせても、さり気ない色っぽさがでます。


今年の春トップスに合わせるならタイトスカート


春の服装は、トップスに主張のあるデザインが多いので、ベーシックなタイトスカートが活躍します。質感や丈、ディテールにこだわって定番アイテムをアップデートします。

マットなスエード調素材感のタイトスカートは、大人っぽくリッチ見えします。カジュアルなボーダートップスやレディなパンプスで、フェミニンにまとめます。

きれいめカジュアルにも使えるのがベージュのチノタイト。トレンドの前スリットで、ベーシックな中にも女っぽさが漂います。ベージュのニットカーデと合わせて、ワントーンコーデがオシャレ。くつ下合わせのパンプスで、おしゃれにハズします。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。