大人可愛い冬服コーデのインナーには、ビジュー付きカーディガン

冬服では、コートがダークカラーだったり、街の雰囲気も寒さに負けて地味になりがちですよね。

そんな季節に私はビジューアイテムがどうしても着たくなる気分になるときがあります。

やっぱり年末年始と節目があったり、普段会えない友人にも会えるからでしょうか。

クリスマスや忘年会など、パーティだったり、お食事をしたりする機会も多いので、ネイビーのワンピースや、ブラックのスカートに合わせようと、Chesty(チェスティ)のフラワービジューカーディガンを購入しました。

ブラックのカーデは持ってるし、ホワイトは、張り切りすぎ?みたいな印象があるので、、今年の冬は、チャコールグレーにしました。

落ち着いた印象なので、アラサーでも痛くならず、上品な着こなしにまとめられます。

神戸発のファッションブランド、Chesty(チェスティ)は、ビジューなどの飾りがついたアイテムが豊富で、毎年発売されますが、今年の冬の丸首カーデは、スナップボタンだけで羽織ってもスッキリした印象になります。

しかも縫製が例年に比べてしっかりしている!

ずっと購入し続けているブランドなので、いい変化は嬉しいです。

そして、私が「もっと良いな」と思ったのは、竹ビーズとカラービジューの組み合わせだけで、パールが入っていないことです。

真珠っぽい飾りが入っているのも大人可愛いんですが、入っていない方が、より大人っぽい感じがして、私は好きです。

クリスマスデートにはもちろん、ちょっとお食事や、女友達とのランチの時も、白のカットソーとデニムに合わせてクラス感を出した着こなしをしたいと思っています。


クラス感のある冬コーデなら、今年はエコファーアウター



ゴージャスな雰囲気の冬コーデには、ファーコートやムートンコートが欠かせませんが、今年は、本革や本物のファーよりも、エコファー(フェイクファー)のアイテムが一気に増えましたよね。

エコファーだと、リアルファーより安いし、綺麗な色や変わったデザインのものもあるので、ファーアウターを新しく買おうと思っているなら、今年は狙い目だと思います。

そういう私も、GLOBAL WORK(グローバルワーク)のフェイクムートンコートか、KBF(ケービーエフ)のファイクファーコートに狙いをつけていて、冬セールになったらい買おうと思っています。

お店で触ってみたりもしたんですが、人工皮革のフェイクファーでも、かなり手触りがいいですね。

タグの説明を読んでみると、虫に喰われたり、カビが生えたりすることも、本革よりは少ないみたいなので、今年は、新しく1着は手に入れたいと思っています。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。